オフィチーネ・パネライ北京王府中環の専売店が盛大に開幕

イタリア由来の高級腕時計ブランドの盛大に開幕運動オフィチーネ・パネライ北京王府中環の専売店、王府中環広場は、北京王府井地区、中国最古の形成の有名な地区の1つ。

今回の掲幕する新しいオフィチーネ・パネライ専売店の総面積は56平方メートルからスペイン著名建築家兼デザイナーのパトリシア?Urquiolaデザイン。のパトリシア?Urquiolaの設計の霊感受けオフィチーネ・パネライシンボル性元素の啓発も含めたブランドの起源はフィレンツェの歴史、と海洋世界の密接に関連して、濃厚なイタリア文化伝承。デザイナーはわざわざ専売店絹篩で篩うたようた別のスタイルの独特な元素を選択して使用し、イタリアカラオケカーターテクスチャ大理石「Calacatta Luccicoso」、靑銅、木造やシックな波形透明ガラス。铜质シャンデリアと組み合わせ木目詳細装飾の売り場を強調すると海洋世界の結節。

一人一人のお客様のブランド店やファンにも気になる専門店にはめ込まれているある壁面1基の認識度の大壁時計、それはオフィチーネ・パネライ経典文字盤Luminor Marinaデザインの特色に富んで、きゅう、く時位置の小さい秒盤、そしてが明るい時間尺度と文字盤。店内は精巧で流露ファッションスタイルな優雅な感じでくつろぎながら、お客様とコレクターが華やかな雰囲気の中で、オフィチーネ・パネライ時計の意匠芸だり。由のパトリシア?Urquiolaデザインの北京王府中環の専売店の開幕後、オフィチーネ・パネライグローバル専売店の総数は75間、そのうち中国じゅう間。