ドイツの腕時計JNGHANSの栄漠宝星のブランド紹介

栄漠宝星JUNGHANS時計ブランドは1861年(旧称栄漢斯)に誕生し、Ehard JUNGHANS兄弟が連邦ドイツ南部の施嵐貝格町で創立しました。今は150年以上の歴史を持つ栄光の星がドイツで一番売れています。ドイツ最大の時計工場を持っています。1972年ミュンヘンオリンピックの指定時計です。また、世界中の時計ハイテクのトップでもあり、時計生産の特許は3000点以上に達しています。

ドイツの腕時計JNGHANSの栄漠宝星のブランド紹介

JUNGHANS時計工場は1861年にシュラン貝格に誕生しました。その後、急速にドイツ時計業界の成功モデルに成長しました。時計の需要は変わりつつあるが、JUNGHANSの経営理念は変わらない。

革新精神と絶えず改善する風格は常にJUNHANSの全従業員の思考と行動の基準です。シュランベーグのシュタイム企業の一族の活力が会社を再創造させることになります。

JUNGHANSの名が刻まれた時計ごとに、産地のムラーグの経営理念がうかがえる。

JUNGHANSのシリーズ製品がどんなに豊富であっても、それは常にクラシックな時計技術と革新的な時計技術と斬新なデザイン理念の独特な結合を追求しています。これは星のマークが付いている時計を特別に違っています。JUNGHANSはドイツの腕時計の手本だと誇りに思います。