腕時計の水が乾いたら、透かしがありますが、どうやって消しますか?

1、柔らかい布で包んで乾かす
もし腕時計の水が入るのが深刻ではないならば、ただガラスの中で層の霧があって、この時何階のティッシュあるいは湿気を吸いやすい綿布で表をしっかりと包んで、40ワットの電球の15センチメートルのところから約30分焼き付けて、水気を取り除くことができます。時計の鏡を直接火に近づけて焼くと、鏡が熱で変形することがあります。
2、表冠を引き出してから乾燥する
腕時計の冠を引っ張り出してください。引っ張らないようにしてください。腕時計を時計スーパーコピー時計の冠で上に上げる姿勢で、40ワットの電球の15センチ近くで約30分焼く。
3、腕時計を裏返しにする
時計の鏡を内に向けてもいいし、表の底の殻を外に向けてもいいです。腕に逆さまにはめると、2時間後に水気がなくなります。水がひどいなら、部品が錆びないように、すぐにアフターサービスで処理したほうがいいです。