それらは実は機械の腕時計ですか?

腕時計の形は一般的に大衆化されています。丸い形や四角形の文字盤、さらに特殊な点は樽型を採用しています。普通はこのようにしています。表の中間は針で時間を表示します。カレンダーや月相機能を加えてもいいです。しかし、どうしてもこのような伝統を破ることが好きな人がいます。珍しいものを整理して、みんなの注目を浴びていると言ってもいいです。自分のブランドのデザイン能力をアピールするために、なんといっても、このようなやり方が成功したということは、この「オタク」が確かにみんなの興味を引き起こしていることを証明しています。それらが機械の時計になるとは思いもよらなかった。
雷の戦闘機はこの時計の外形の特徴を要約することができます。立体表示の方式は独特です。MB&Fの前に発売された製品と同じように、機械とスポーツの美しさが溢れています。この時計の創作インスピレーションは航空機の流線型から来ています。あの文字盤の表示部分は飛行機ターボエンジンと似ていませんか?この時計は全世界で20枚発行されています。価格は15.8万ドルです。