腕時計はどのように正しく洗いますか?

使わなくなった軟毛の歯ブラシを用意して、平和的に使う歯磨き粉を用意して、歯ブラシを水に濡らしてから歯磨き粉を絞り込み、ベルトに軽くブラシをかけます。きれいに塗るときは、水で洗い流してから拭き取ってください。一部のスチールバンドの腕時計の接続先が狭くて、歯ブラシではこすれません。この時は家のきれいな水を出さなければなりません。容器を用意して、時計のバンドを入れて、きれいな水をスプレーヘッド付きの瓶に入れて、バンドに向かって10回ぐらい噴き続けると、ゴミが出てくるのが見えます。その後、水で洗い、すぐに拭きます。
汗は腕時計のケースに腐食をもたらします。まるで全鋼の材質のケースのようです。耐食性がいいです。半鋼の材質のケースは汗で腐食しやすいです。ですから、夏は汗が出やすい季節です。ビニールシートを敷いてもいいです。ビニールシートを敷いても、腕時計の汗を柔らかい布で拭いていく必要があります。