シチズン光エネルギー腕時計

「光エネルギーウォッチ」は、時間を電気に変えられないシステムを内蔵した腕時計です。
廃棄する必要のない電池を使っているので、限られた地球資源を節約し、汚染を減らすことができます。
96年に腕時計業界で初めての「エコ製品マーク」が認められました。
「腕時計を光で動かす」ことができただけでなく、電池も水銀やカドミウムなどの有害金属を使わなくなりました。
また、希望材料の製造繁忙期にもフッ素などの他の有害物質の使用を避け、各種の厳格な基準をクリアしました。
*「光運動エネルギーウォッチ」は、光発電で駆動するシチズンの腕時計の総称です。デザインのバリエーションが豊富で、お客様に似合うものがあります。
メカニカル腕時計、クオーツに次ぐ3代目の腕時計=「光を利用して発電する腕時計」は21世紀を代表するファッションとして注目されています。
光エネルギーウォッチの発売は世界各国、特に「環境保護先進国」と呼ばれるヨーロッパ諸国から大きな支持を得ました。
光をエネルギーに地球環境を守る「光エネルギーウォッチ」は、新しい腕時計の代表格となっています。